野菜を食べない人は危ない!?生酵素サプリで栄養素を補おう

現代人は野菜が不足しがちな生活

料理に慣れていない学生や忙しくて作る暇がない社会人の方などでは野菜を食べずにインスタント食品で済ませることも多いのではないでしょうか。

厚生労働省の調査結果では、野菜の摂取量の目標は350gとされていますが平均値との差70gほどの開きがあり、満たされていません。

比較的多く食べる高齢者でも目標を達成できていない傾向がありますので、普段から意識していない方であればなおさらのことです。

当然ながら1日に必要とされる栄養素も不足してしまいます。

特に食物繊維やビタミン類などの栄養素が不足しがちになり、腸内環境の悪化に繋がって便秘になったり、腸の運動がにぶくなったりするなど健康に影響が及ぶ可能性もあるのです。

また、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノールには抗酸化作用が期待できるものですが体内で作り出すことができません。

肌荒れに繋がったり、体内の脂肪を酸化させて体臭の原因になったりすることもあります。

生活習慣病をまねくきっかけにもなってしまいますので、バランスの良い食事を摂ることが大切です。

生酵素サプリは野菜の栄養素をぎゅっと濃縮

バランスの良い食事を心がけると言っても、外食する機会が多かったり、料理の時間がとれなかったりして困難な場合もあるでしょう。

そんな時に便利なのが生酵素サプリの存在です。水で飲むだけで、気軽に不足しがちな栄養素を補うことができます。

目標となる野菜の摂取量自体が中々難しい量となっていますので、普段からある程度野菜を食べている方にも有効です。

サプリメントには、各栄養素を補給できるものもありますが、生酵素サプリは総合的に多くをカバーすることができます。

ビタミンやミネラルだけでなく、豊富なアミノ酸や発酵エキスが含まれていますので、腸内環境を整えることにも一役買ってくれるのです。

また、乳酸菌が含まれているものだと酵素の力をよりサポートして、人間本来の免疫機能や代謝機能を高めてくれます。

サプリメントは継続して飲むことが大切ですので、含有される成分だけでなく不要な添加物が含まれていないかどうかも選ぶ際のポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です